黒にんにくサプリ健康

皆さんはご自身の健康について考えていますか?
私は最近しっかりと考え始めるようになって、健康に良い事を色々と試しています。
今回はそんな私が健康を気にし始めて、実際にやってみた事などの体験談をお話します。

 

「毎日軽く運動」

私は健康を気にし始めて、まず継続してやってみようと思ったのは運動でした。
これは誰もがまず思いつく考えではあると思います。
私は、30代になる女性ですがそれまでは日々の生活で体を動かす事はほとんど無くて、少し太ってもいました。
太っている事は、何1つとして体に良い事はないと思います。
健康とダイエット、2つの効果を狙って毎日軽く運動を始めました。
最初は少し歩いたり走ったりするだけで、日頃の運動不足のせいか息ぎれがすごかったです。
しかし、毎日続けると体力がついてきたのか歩いたり走ったりする距離もどんどんと伸びていきました。
この毎日の軽い運動によって半年で私の体重は7キロ落ちて、体力がついてきて仕事でも疲れなくなりました。
運動をする事によって、心肺機能の向上により疲れにくくなるんです。
そして運動にはアンチエイジング効果もあり、血行が良くなって周りからも若返ったと言われるようになりましたね。
基本中の基本になりますが、運動は健康に間違いなく良いと思います。

 

「にんにくを食べる」

この方法はかなり健康に良くておススメです。
にんにくを普段の生活で中々意識して食べるって事はあまりないと思いますが、意識して食べるとかなり効果を実感できるんです。
にんにくは生活習慣病の改善など大腸ガンの予防にまで役立つんです。
それに何よりも疲労回復に効果があって、私も意識して食べるようになってから疲れにくい体を手に入れられる事が出来ました。
歳を取ってくると、血管も衰えてきて血の流れが悪くなったり過剰な血栓が出来てしまったりと、心臓病のリスクや心筋梗塞や脳梗塞になってしまいます。
しかし、にんにくにを食べると血液がサラサラになり、血栓を作りにくくして心臓病や心筋梗塞や脳梗塞のリスクを減らします。
私はこのにんにくのおかげで、体の調子はかなり良いです。

 

「水をいっぱい飲む」

これも毎日継続出来れば、体質が改善されます。
私はジュースなどの甘い飲み物が大好きで、毎日ジュースを飲んでいました。
これはかなり健康に良くない事で、大量の糖分を摂取していて糖尿病などの病気になるリスクが高まります。
健康を気にするようになってからは、毎日水を飲む事に切り替えました。
水は体から毒素と廃棄物を排出するのを助ける役割があり、体の体質を改善する事が出来るんです。
毎日水を飲むようになってから、肌も良くなって便秘なども改善されました。
今までは汗をかくと、べったりとした汗だったのですがサラサラの汗にもなりました。
水を飲んで体の中から入れ替えるのはかなり健康に良いと実感できました。

 

「まとめ」

このように私は健康を意識し始めてから、色々と試してみました。
今回話した3つの方法は、私の体を中から変えてくれました。
健康に良い事は毎日続けないと意味はありません。
体に習慣付けるのが、何よりも大切だと思います。
皆さんも健康を気にし始めたらこの方法を試してみてください。
かなりおススメです。