髪の毛長く

【髪の毛をバッサリ切った理由】
子供が産まれてまだまだ手がかかる時期、長い髪の毛がどうも邪魔に思えて仕方ありませんでした。思い切ってバッサリ切ってしまいたいと思うようになりました。
お風呂の時間も慌ただしく髪の毛をケアする時間もなかったので、髪は痛む一方。一度ばっさりと切ってリセットしたかったということもあります。
子供はゆれるものが大好きなので、何度も髪の毛を引っ張られて痛い思いもしました。それが私が長年愛していたロングヘアーをばっさりと切ってしまった理由です。

 

【髪の毛を切って後悔したこと】
髪の毛を切りさえすれば楽になれると思っていましたが、実際はそうではありませんでした。
もちろん洗うのと乾かすのは格段に楽になりましたが、朝のセットの時間が余計にかかるようになりました。
私の髪の毛は細くて少ないので、ショートヘアにしたらぴたっと頭に張り付いてしまい、一生懸命ブローをしたりワックスを揉み込んだりしないと、なかなかかっこいい形になりませんでした。
その手間を考えたら髪の毛が長い方が忙しい時はきっとまとめたりすることができたので逆に楽だったと思います。
そして一度切ってしまった髪は中々伸ばすのが難しいです。 ロングヘアに戻したいと思っていても、伸びかけの髪はボサボサになるし、肩ぐらいの長さまでくるとはねるようになってしまうので、結局またそこでショートに切ってしまうということを繰り返していました。

 

【子育て真っ最中の人へのススメ】
今は子供が幼稚園に行くようになり自分の時間も増えたのでようやくまた髪をセミロングにまで戻すことができました。
今子育て真っ最中で長い髪の毛が煩わしいと思っている人がまたいつかロングに戻したい気持ちがあるなら、一気にショートカットにするのではなくせめてセミロングぐらいの長さに留めておくことをお勧めします。それならばいざとなったら髪の毛もまとめられるし、アレンジもできます。ロングに戻そうと思った時ものばすのが楽だと思います。美容院で髪の量を調節してもらえば、セミロングでも洗ったり乾かしたりはとても楽です。